学校紹介

学校紹介

校長あいさつ

学校長 野村和弘

平成25年4月に河原高等専修学校を開校しました。

「食」は生命の根幹を支える重要な営みであります。その「食」を通じて、生命を尊重し、人々に感動を与え人々の健康に貢献できる人材の育成を目指します。

そのため、高度な調理技術、食文化や食材の知識、栄養学、衛生学などはもとより、人間としての在り方生き方の教育と基礎的な学力を保障する教育に力を入れて取り組みます。特に、少人数体制の中で、礼儀作法を重視し、感謝の心を持った生きる力と責任感のある人材を育てます。

教職員一同、皆さんの夢の実現に向けて、精一杯の支援と努力をしていきたいと思います。
皆さんとの出会いを楽しみにしております。

プロフィール

愛媛県立高等学校校長を経て、2019年度より現職

沿革

平成25年4月 河原高等専修学校開校。
(厚生労働大臣指定調理師養成施設、愛媛県知事認可専修学校高等課程)
平成29年 現在に至る

河原高等専修学校の特色

中学校卒業で入学できる新しい専門学校です!

  • 3年間学習し卒業することで、国家試験免除で調理師免許が取得できます。
  • 業界で著名な一流の講師陣が、基礎から応用レベルまで丁寧に心の通った指導をします。
  • 卒業後に即戦力になれる技術・技能を習得できます。
  • 同じ建物内にある未来高等学校にも入学し、3年間で高校卒業も同時にできます。就職だけでなく、専門学校や大学への進学も可能です。
  • 充実した学校生活を送り、友達づくりやコミュニケーション能力も向上できます。
  • 講師の幅広いネットワークや河原学園の誇る就職支援体制を駆使し、生徒1人ひとりの希望や適性に沿った就職支援を行います。

取得可能資格

  • 調理師免許
  • パティシエ資格(製菓衛生師)
  • 食育インストラクター(全員取得を目指します)
  • ふぐ取扱者免許(希望者)

施設・設備