学校紹介

学校紹介

校長あいさつ

「最強の人材になれるチャンス」

皆さんが幸せを感じるのは、どんな時でしょう。いくつか挙げることができ、人それぞれだとも言えますが、おいしいお料理やお菓子を食べているときには、誰もが幸せを感じると思います。したがって、調理や製菓に関して知識・技術を身に付け、それを活かすことで、自分を、家族を、友人を、そして多くの人々を幸せにすることができるのです。心と身体を豊かにすることができるのです。

本校はぜいたくな学校です。河原高等専修学校に入学すると、基本的に、未来高等学校にも同時入学します。このダブルスクールのおかげで、調理や製菓に関する専門的な学びと高等学校の学びを並行して進めることができるのです。その結果、中学校を卒業して本校へ入学した場合、18歳で高校卒業と調理師免許、パティシエ(製菓衛生師)資格を得ることができます。ここで就職しても、調理と製菓の両方の知識・技術を持つ人材ということで、大いに活躍することができるでしょう。しかし、まだ18歳。大学・短大へ進学して、最強の人材になる道を歩むことを考えてもいいと思います。

例えば、栄養について学ぶ学部・学科はどうでしょう。栄養士や管理栄養士は、病院、学校給食センター、学生・社員食堂、保健所をはじめとして活躍する場がたくさんあり、個人または集団に対して「食事や栄養の指導」をしたり、献立作成や食材の発注、栄養素の計算など「食事の管理」をしたりするのが仕事です。その栄養士や管理栄養士が調理師免許とパティシエ資格を持っていて、おいしい料理やお菓子がつくれたらどうでしょう。貴重な人材になるでしょう。

また、介護や福祉について学ぶ学部・学科も面白いかもしれません。これからますます社会の中で重要な分野になる介護や福祉の世界で、調理や製菓に関する知識・技術を活かす道をあなたが拓けばいいのです。

あなたも著名なプロの講師が指導してくれる河原高等専修学校で学んでみませんか。そして、将来、腕利きの調理師やパティシエになりませんか。あるいは、異なる分野についても学んだ最強の人材になりませんか。

プロフィール

愛媛県立高等学校校長を経て、2019年度より現職

沿革

平成25年4月 河原高等専修学校開校。
(厚生労働大臣指定調理師養成施設、愛媛県知事認可専修学校高等課程)
平成29年 現在に至る

河原高等専修学校の特色

中学校卒業で入学できる新しい専門学校です!

  • 3年間学習し卒業することで、国家試験免除で調理師免許が取得できます。
  • ゆとりある3年間の学習の中で、在学中にパティシエ(製菓衛生師)資格の受験資格を取得し、国家試験にチャレンジします。卒業時に調理師免許とダブル取得することが可能です。
  • 業界で著名な一流の講師陣が、基礎から応用レベルまで丁寧に心の通った指導をします。
  • 卒業後に即戦力になれる技術・技能を習得できます。
  • 同じ建物内にある未来高等学校にも入学し、3年間で高校卒業も同時にできます。就職だけでなく、専門学校や大学への進学も可能です。
  • 充実した学校生活を送り、友達づくりやコミュニケーション能力も向上できます。
  • 講師の幅広いネットワークや河原学園の誇る就職支援体制を駆使し、生徒1人ひとりの希望や適性に沿った就職支援を行います。

取得可能な資格

  • 調理師免許
  • パティシエ資格(製菓衛生師)
  • 食育インストラクター
  • ふぐ取扱者免許
  • 技術考査(専門調理師学科試験免除)
  • 高等学校も同時卒業

大幅な学費支援制度

あなたの夢の実現をサポートします。中学校卒業で入学できる河原学園の専門学校だから国と河原学園独自の支援制度があり、どちらも返済不要で、かつ両制度を併用できます。

3つの学費支援制度

これまでの高卒から専門学校へ入学する場合より大きなメリットがあります。

1年間の学費はこんなに下がります。詳しくは「生徒募集要項」をご覧ください。
資料請求いただければお送りします。

お気軽に資料請求ください

お電話でのお問い合わせはこちらまで